こころ オドる だんす

2016年8月20日(土)・21日(日)
両日とも13:00~16:00
20日 福井市文化会館(大会議室)/21日 αダンススタジオ(福井市門前2丁目)

障がいのあるの人の生活や表現活動を支える人のためのワークショップ

2004 年より福井市、坂井市、丹南地区などの特別支援学級・支援学校に通う児童生徒たち、卒業した人たちが中心になって、毎年太鼓やダンス、創作劇の舞台発表「みんなで舞台に立とう!」を行っています。

今回は関西からプロのダンサー砂連尾 理(じゃれお おさむ)氏を指導に迎え、コンテンポラリーダンスという新たな表現方法について「みんなで舞台に立とう!」メンバーのみならず、障がいのある人の表現活動を支える人たちに向けた2 日間の講座を開催します!!指導経験を問わず、初めての方でも楽しんでいただけます♪


[ 講師 ]

砂連尾 理(じゃれお おさむ/振付家・ダンサー)

プロフィール


[ 内容 ] どんなことするの?

8月20日(土)13:00~16:00 体験と交流会
特別な支援が必要な子ども・大人と関わる機会がある人、または、今後関わってみたいと思っている人に向けた体験講座です。体験後は講師の砂連尾さんに、ふだん各地で取り組まれているダンスを通じた様々な人との出会いについて、みなさんからの質問や何気ないお話を聞きながら交流できればと思います。

8月21日(日)13:00~16:00 実践とまとめ
「みんなで舞台にたとう!」の舞台に毎年出演している子どもたちや、これから舞台にたとう!と思っている人達とダンスワークショップに参加してもらいサポートの実践に取り組みます。前日に学んだ事をすぐに実践でき、また終了後は学びをより深めるためにみんなでふりかえりの時間を持ちます。


講師よりメッセージ

ダンスと聞くと、バレエやヒップホップに社交ダンスなどを思い浮かべ、ダンスを踊る時には特別なトレーニングが必要だと感じている人は少なくないと思います。ダンスというものが、一方でそういった技術を大切にする側面が存在することは事実でしょう。しかしもう一方で、踊るという行為は本来、私たちが生きていく上でもっと身近に存在し、誰もが等しく持っているものだとも思います。そこに技術が優先され、それを持たない者が差別・排除される理由はありません。私はそんな踊ることの自由さを、この数年関わって一緒に踊っているダウン症の方や、長年車椅子の生活をしている方に認知症の方とのダンスから教えられました。

今回のワークショップは、踊りが本来持っている自由な精神について、今一度皆さんと身体を動かしながら一緒に考える場になれば良いなと思っています。ダンス好きな方も、また知らず知らずにのうちにダンスに対して敷居を高くしてしまっている方も、どうぞ奮ってご参加ください。多くの方のご参加をお待ちしております。

(砂連尾 理)


参加費(税込):

3,000円(会場費、資料代など)

定員・対象:
20名程度(先着順)・高校生以上

お申し込み方法:
「メール」または「FAX」にて、下記までお申し込みください。
メールの場合、件名を「8月20日・21日ワークショップ参加希望」とし、下記を明記してください。
・お名前(ふりがな)
・年齢
・ご住所
・連絡先電話番号
・メールアドレス(PCからの受信が可能なもの)
・備考・ご質問など

※当日の会場アクセス・持ち物服装などについては、折り返しこちらからご連絡さしあげます。

※お申し込みの際にいただく個人情報はイベント受付管理に必要とし、それ以外には利用いたしません。

お申し込み先:
福井芸術・文化フォーラム
電話 0776-23-6905 (月~金10:00~18:00/土日祝休)
FAX 0776-23-7905
お問い合わせフォームから申し込む


こころオドるだんす砂連尾 理(じゃれお おさむ/振付家・ダンサー)
大学入学と同時にモダンダンスを始める。1991 年、寺田みさことダンスユニットを結成。’93 年~’94 年、ニューヨークにダンス留学。2002 年、「TOYOTA CHOREOGRAPHY AWARD 2002」にて、「次代を担う振付家賞」(グランプリ)、「オーディエンス賞」をW 受賞。’04 年、京都市芸術文化特別奨励者。’08 年度文化庁・在外研修員としてドイツ・ベルリンに1 年滞在。近年はソロ活動を中心に、ドイツの障がい者劇団ティクバとの「Thikwa+Junkan Project」(ドラマトゥルク:中島奈那子)、舞鶴の高齢者との「とつとつダンス」及び「とつとつダンス part.2- 愛のレッスン」、音楽家・野村誠との「家から生まれたダンス」、宮城県名取市閖上(ゆりあげ)の避難所生活者の取材を元にした「猿とモルターレ」、濱口竜介監督映画「不気味なものの肌に触れる」への振付・出演など多方面に精力的な活動を展開している。立命館大学、神戸女学院大学、京都精華大学、天理医療大学非常勤講師。http://www.osamujareo.com/


チラシを表示する
オモテ(pdf 291KB) / ウラ(pdf 294KB)


●主催
「みんなで舞台に立とう!」を広げる会、NPO法人福井芸術・文化フォーラム

●助成
福井県しあわせ基金

●後援
福井市、福井市教育委員会、福井県社会福祉協議会、福井市社会福祉協議会


アーカイブを見る