オペラシアターこんにゃく座「ロはロボットのロ」

2016年12月25日(日)
13:30開演 (11:00ロビー開場/13:00ホール開場)
福井市文化会館(ホール)

こどもたちと、
こどもだったすべてのおとなたちに贈る、
ファンタジーオペラ。

日本語がはっきりわかるオペラを創作上演する劇団オペラシアターこんにゃく座のロングヒット作「ロはロボットのロ」。1999年の初演以降、全国各地で上演され、多くの子どもたち、大人たちを楽しませています。今年のクリスマスは、思い出に残るプレゼントを!すてきな歌がいっぱい、心あたたまるファミリーで楽しめるオペラです。


台本・演出:鄭 義信
作曲:萩 京子

あらすじ、みどころ


チケット:

[ 応援隊特別チケット ]

「ロボット応援隊」向けの特別チケット先行販売です。
応援隊の詳細(特典いろいろ)はこちら
応援隊の登録(無料/登録期間10月3日まで)はこちら

特別料金(税込):S席(指定席)2,500円/A席(自由席)2,000円
先行販売日時:2016年9月30日(金)~10月3日(月) 10:00~18:00 (期間中は土日も開所します)
販売場所:福井芸術・文化フォーラム(福井市文化会館内)

※上記期間に販売場所に来られない方は下記にてお求めいただくこともできます
子どもいきいきプロジェクト
【電話】080-6358-9918(担当:今村)
【WEB】応援隊特別チケットお申込みフォーム


[ 一般チケット ]

料金(税込):S席(指定席)3,000円/A席(自由席)2,500円
一般発売:2016年10月20日(木)
取扱:
【電話】子どもいきいきプロジェクト 080-6358-9918(担当:今村)
【WEB】子どもいきいきプロジェクト
【窓口】福井芸術・文化フォーラム(福井市文化会館内/電話0776-23-6905/月~金10:00~18:00)
【窓口】早起きぱん屋さん(福井市三郎丸1-106-2/電話0776-24-5580/月~土6:30~19:00)

※当日券は各500円増し

 

◎A席(自由席)は当日11:00より、受付にて先着順に座席券を配ります。
◎3歳以上チケットが必要(3歳未満入場可。大人の膝上で鑑賞してください)。
◎3歳未満の託児あり(子どもいきいきプロジェクトにて要事前申込)、託児料300円(保険、おやつ代など)。

◎その他、チケットについて詳しくはこちらをご覧ください


お問い合わせ:
子どもいきいきプロジェクト
電話 080-6358-9918 (担当:今村)

NPO法人福井芸術・文化フォーラム
電話 0776-23-6905 (月~金10:00~18:00/土日祝休)


あらすじのあ

初めまして、ぼく、テト。
パン製造ロボットRKJ502A001です。空は飛べません。

パン製造ロボットRKJ502A001、名前はテト。たった一つだけ得意なこと、それはパンをつくることです。ある日、毎日1,000個つくれたはずのパンが1個ずつ減ってきました。テトはドリトル博士に直してもらうために、たったひとり東のはずれにあるイーストランドへ旅に出ます。しかしそこでは魔女たちが町を支配していました・・・。人間の女の子ココに出会い、魔女から町の人を助けるために、テトは自分の体を顧みず飛び出して行きます。テトは果たして戻ってくるのでしょうか!?


みどころのみ

舞台が明るくなると、四方八方から「ギイ、ガチャガチャ」と音がして、ロボットたちが現れます。ここはウエストランド。オペラ『ロはロボットのロ』の幕開きです。パン製造ロボット、テトのたったひとつだけ得意なこと、それはパンを作ること。ところがそのパン作りがどうもうまくいかなくなってきました。テトは、自分を作ったドリトル博士に直してもらうため、イーストランドをめざして旅に出ます。

自分にとっていちばんたいせつなことはなんなのか、テトといっしょに考えてみませんか。オペラ『ロはロボットのロ』は、音楽でお話が進んでいきます。楽しい歌がたくさんあります。思わず口ずさみたくなる歌も。それから、歌が会話になっているところもあれば、合唱もあります。ロボットたちの不思議なダンスもあります。8人の出演者が30人以上の役を演じます。1台のピアノがオーケストラに負けないくらい、いろいろな音を出して、登場人物の嬉しさや悲しさや悔しさ、そして喜びを表現します。スピーデイーな場面展開、とてもコンパクトにしてダイナミック。オペラのさまざまな要素がみんな入っています。そして、とても懐かしい気持ちにさせてくれるオペラです。
「テトのパンはあ。あいうえおのあ。忘れていた青空のあ。」
オペラを見た帰り道、歌って下さい。
(作曲家・萩 京子より)


robot

オペラシアターこんにゃく座

日本語がはっきりわかるオペラを創作上演するオペラ劇団として1971年に創立。マイクをとおさない歌声、ピアノ、様々な楽器の生演奏による作品を数多く上演。歌役者の歌い語り演じる力によって、子どもから大人まで楽しめる多彩な作品をレパートリーとし、年間約250公演を上演しています。
http://www.konnyakuza.com/

撮影:青木 司


関連事業
ロボットまつり「まはまつりのま!ロは?」

2016年9月22日(木・祝)
10:00~15:30
会場:福井県社会福祉センター(福井市光陽2-3-22)

オペラ「 ロはロボットのロ」をテーマに15の遊びブースで遊び放題!
まるごと一日フリーパスポート、きみはどこまであそびたおせるか!

詳細はこちら

福井芸術・文化フォーラムでも、2016年8月22日(月)より入場パスポートを窓口販売いたします。


チラシを表示する
オモテ(pdf 1.19MB) / ウラ(pdf 1.68MB)


オペラ「ロはロボットのロ」
●主催
子どもいきいきプロジェクト
NPO法人福井芸術・文化フォーラム
●協力
(公財)福井市ふれあい公社

まつり「まはまつりのま!ロは?」
●主催
子どもいきいきプロジェクト
●協力
NPO法人福井芸術・文化フォーラム

オペラ・まつりとも
●後援
福井市、福井市教育委員会、坂井市教育委員会、鯖江市教育委員会、(公財)福井県文化振興事業団、福井新聞社、FBC福井放送、福井テレビ、FM福井


アーカイブを見る