い る

みんなでつくる「ダンス」プロジェクト
コンテンポラリーダンス公演

2019年12月8日(日)
15:00開演(14:30開場)
福井市文化会館(ホール)

あなたとわたしのいまが舞台(ここ)にある

わたしはいる
あたりまえのこと
ただそれだけのこと
ゆるぎないこと
それはたしかなこと


【出演者】
宇佐美信義、菊野進太、小熊さゆり、佐々木夏歩、酒井晴美、清水公裕、谷内仁、三上光代、三反崎康子、安川実穂、山口恭史

【うた】
植出良寛、斎門佳代子、斉藤栄三郎、酒井晴美、田中千香、田中恵、寺島正樹、にしおみかこ

【舞台・ロビー装飾】
金崎一郎、菊野愛子、菊野進太、齊藤トキ子、眞柄芽生、眞柄由佳、三反崎康子、山下はるみ

 

構成・演出・ダンスワークショップファシリテーター:
宝栄美希

音楽制作:
谷口薫里

和紙造形ワークショップファシリテーター:
かとうこづえ

うたうワークショップファシリテーター:
岡田健志

 

宣伝美術・写真撮影:小林直樹
Special Thanks:増澤孝恵

企画・制作:荒川裕子(福井芸術・文化フォーラム)

プロフィール


日時:
2019年12月8日(日)
15:00開演(14:30開場)

会場:
福井市文化会館 (ホール)
所在地 福井市春山2-7-1
電話 0776-20-5010


チケット料金(税込):
[全席自由]
一般 1,200円
フォーラムメイト 1,000円(前売・フォーラムのみ取扱)

※障害者手帳をお持ちの方は半額
※小学生以下無料

◎チケットについて詳しくはこちらをご覧ください
◎フォーラムメイトについて詳しくはこちらをご覧ください

チケット前売開始:
2019年11月15日(金)

チケット取扱:
福井芸術・文化フォーラム(福井市文化会館3階)、福井市文化会館事務所(同1階)、ショッピングシティ・ベル、響のホール

お問い合わせ:
NPO法人福井芸術・文化フォーラム
電話 0776-23-6905 (月~金10:00~18:00/土日祝休)


宝栄美希構成・演出・ダンスワークショップファシリテーター
宝栄美希 Miki HOEI
石川県出身、2016年より東京から石川県に拠点を移し、ダンサー兼振付家として日本全国、および国外でも活動を展開している。これまでに、国内外のコンテンポラリーダンスのコンペティションで数々の受賞。最近ではテレビCMの振付や社会福祉に関わるイベントへの出演など、幅広く活動している。2018年に能美市観光大使に任命される。

 

谷口薫里音楽制作
谷口薫里 Kaori TANIGUCHI
福井大学教育地域科学部音楽教育サブコース卒業。福井大学大学院教育学研究科作曲専攻修了。福井県観光プロモーションビデオ「福の便り~しあわせが届く故郷福井~」BGM作曲・DTMプログラミング。映像関連の音楽や合唱・器楽の作編曲等に携わりつつ、近年は自作曲の演奏にもチャレンジしている。逆再生音や人の話し声なども音楽に取り入れ、前衛よりもポップな、ポップスよりも構築的なアヴァン・ポップの方向に辿り着き、創作の幅を広げている。

 

かとうこづえ

和紙造形ワークショップファシリテーター
かとうこづえ Kodue KATO
あかりがきっかけで和紙素材に惚れ、造形を学び工芸の道へ。オブジェ制作や現場施工・雑貨販売まで、和紙を使った造形を幅広く手がけている。そして現在は、個の活動から地域に結びつく活動へ、工芸から文化・芸術へシフトしている。「誰にでも」ではなく「たったひとり」の共感を求めて。

 

岡田健志うたうワークショップファシリテーター
岡田健志 Kenji OKADA
福井大学教育地域科学部音楽教育サブコース卒業。福井県新人演奏会オーディション声楽部門合格。オペラ「魔笛」弁者役、ミュージカル「マイフェアレディ」ヒギンズ教授役、プロ野球BCリーグ開会式国歌独唱、福井新聞社ささらサロン中村玉緒、アグネス・チャン各講演会オープニングコンサートなどに出演。

 


ダンスプロジェクトの流れ

あらゆる市民とアーティストがその存在を認め合い、時間を共有しながら合計23回のワークショップを通して、一つの舞台をつくり上げる。

福井に生きる人々の生の“こえ”を集め、作品のテーマにする。方法は詩作。初めて会った人とペアになり互いをインタビュー。その内容から相手がわたしの詩を作り朗読。わたしの、現在・過去・未来が相手の言葉と声を介してわたしに届く。集まった詩の数々は人々のリアル。そのリアルをダンス作品に昇華させていく。


チラシを表示する(pdf 2MB)


●主催
NPO法人福井芸術・文化フォーラム

●協力
(公財)福井市ふれあい公社

●後援
福井市、福井市教育委員会、(福)福井県社会福祉協議会、(福)福井市社会福祉協議会、(公財)福井県文化振興事業団、福井新聞社、FBC、福井テレビ、FM福井、福井ケーブルテレビ・さかいケーブルテレビ、福井街角放送、たんなんFM79.1MHz、月刊URALA

●助成
平成31年度福井県芸術文化活動推進事業

beyond2020プログラム