東京デスロック作品「CEREMONY セレモニー」

2014年7月26日(土)/27日(日)
福井市文化会館(ホール舞台上)

横浜公演 撮影:石川夕子


 


東京デスロックの福井での上演は、2011年の「まちげき」以来2度目になります。福井市文化会館ホールの舞台上に上演空間と客席を設け、2ステージを上演。関西・中京圏からのお客様もいらっしゃいました。
劇団主宰で演出家の多田淳之介氏とは、今回の公演を機に今後も共同事業を予定しており、2015年1月に演劇ラボ(ワークショップ)、5月に市民参加型の舞台作品づくりと公演を行います。すなわち、「観る・体験する・演じる」の3本立てで、今回が「観る」のステップにあたります。


事業の詳細はこちら