平成30年度福井市中学校能楽教室

2018年11月13日(火)・14日(水)
ハピリンホール能舞台

 


11月13日(火)・14日(水)の両日、ハピリンホール能舞台にて、平成30年度福井市中学校能楽教室が開催されました。当フォーラムは市から委託を受け、企画運営のコーディネートを担当しています。
今年度、能楽教室は市内全中学校の参加から任意に変わりましたが、同じ建物内にあるセーレンプラネットでのプラネタリウム鑑賞も併せて参加できるプログラムに変更となり、多くの中学校は両方の鑑賞を選択していました。
能楽教室は当フォーラムの設立以前から実施している福井市の事業で、国語の教科書で習う古典を生で鑑賞できる貴重な学習の場です。体験コーナーでは、謡をうたったり、生徒代表が楽器や面にチャレンジしたりと、体験することでより古典の世界を親しむ機会になったことでしょう。