シンポジウム「障害のある人との表現活動をもっと身近に」

みなぶたフォーラムvol.1

2021年12月25日(土)
14:00~16:10 (受付開始13:30)
フェニックス・プラザ(映像ホール)

障害は障害じゃない。
表現を自由に!活動をもっと身近に!
「ひらく」のは誰?

近年、障害者のある人の芸術文化活動の環境整備が行われ、福井県内でも進められています。しかし、障害の有無を超えて活動を知る機会や、知り合う場所はまだまだ足りません。

このシンポジウムでは「ひらく」をキーワードに、障害のある人たちの表現活動が豊かになるアイデアを、ゲストとともに考えます。


日時:
2021年12月25日(土)
14:00~16:10 (終了予定)
(受付開始13:30)

会場:
フェニックス・プラザ (映像ホール)
所在地 福井市田原1-13-6
電話 0776-20-5060
えちぜん鉄道・福井鉄道「田原町」駅すぐ


第一部 講演

川名洋行(シンガーソングライター)
>> プロフィール

 

第二部 シンポジウム

北山知春(一般社団法人YOLO・FUKUI代表)
酒井晴美(「みんなで舞台に立とう」を広げる会代表)
岸 美鈴(「みんなで舞台に立とう」を広げる会)
川名洋行(シンガーソングライター)

司会・進行:山下善久(NPO法人福井芸術・文化フォーラム理事長、インターナショナルクラブ代表)


対象:
テーマに関心のある方ならどなたでも

定員:
35名(申込先着順)

参加費:
無料

お申し込み方法:
2021年11月25日(木)より下記「参加申込フォーム」または「電話」にて受け付けます。

※お申し込みの際にいただく個人情報は受付管理に必要とし、それ以外には利用いたしません。
※ウェブ申込の場合、折り返し受付確認のメールをお送りします。届かない場合は、お手数ですが下記までお問い合わせください。

参加申込フォーム

お問い合わせ:
福井芸術・文化フォーラム
電話 0776-23-6905 (月~金12:00~18:00/土日祝休)
メール geibun@geibun.info


川名洋行川名洋行(かわなひろゆき)
シンガーソングライター

介護職員基礎研修科の資格を持つ愛知県在住のシンガーソングライター。
CMソング、企業テーマソングを製作する作家としても活躍中。
2014年より知的・身体・精神障害者に向けたオリジナルのミュージックセラピーを展開。現在、指定生活介護事業所ヨナワールド、NPO法人ポパイ、豊明福祉会メイツの3施設にて、オリジナルバンドを担当・プロデュースを務める。
2018年7月に愛知県障害者芸術文化活動普及支援事業協力委員会委員に就任。作家・作品の調査・発掘活動、舞台芸術のアドバイスを行なっている。


チラシを表示する(pdf 498KB)


催しにご来場のお客様へ

この催しは、新型コロナウイルス感染症対策を講じて実施します。
・館内では必ずマスクをご着用ください。
・入館時の検温、手指のアルコール消毒にご協力ください。
・体調のすぐれないお客様はご来場をお控えください。
・今後の感染拡大状況により、催しの内容や実施方法を変更する場合もございます。


●主催
NPO法人福井芸術・文化フォーラム

●後援
福井市、福井市教育委員会、(福)福井県社会福祉協議会、(福)福井市社会福祉協議会、福井新聞社、FBC、福井テレビ、FM福井、福井ケーブルテレビ・さかいケーブルテレビ、福井街角放送、たんなんFM79.1MHz、月刊URALA